2016年 3月 の投稿一覧

BDコピーだけでなくDVD、VHSのコピーもする方法

PAK86_meganewo1039_TP_V

2016年現在では、
DVDからより高解像度で映像を記録できるBD、ブルーレイに移り変わろうとしています。

しかし、昨年のデータによると、
やっとDVDとBDのシェアが半々になったくらいだそうです。

BDが世に出てからすでに10年近くが経っており、そう考えてみるとBDの普及はDVDの普及のスピードには及ばないといえますね。

VHSからDVD、そしてBDへ。今後、その次のメディアが登場するかもしれませんが、
これらをすべて動画として保存しておきたい人も多いはず。

動画にしてしまえば、映像の劣化を気にすることなく、また書き込みもすぐに行える利点があります。
特にVHSなどは映像や音声をデータとしてではなく、テープで管理しているので湿気などでビリビリ状態になってしまいます。

まだ、VHSやDVDのソフトを持ってる人は多いはず。
これらをいつでもカンタンにPCで再生できればとても楽ちんです。

BDリッピングソフトでコピーをする方法

BDリッピングソフトの中にはBDもDVDもコピーができるものがあります。
当サイトでも紹介しているDVDfabMakeMKVなどがそうです。

関連記事:BDコピーフリーソフト DVDFab HD Decrypterの期限切れに注意!!

関連記事:BDコピーを無料でするフリーソフト|MakeMKV

というよりも、BDをリッピングできるソフトはだいたいがDVDの読み込み搭載も可能になっています。

当然ながらこれらリッピングソフトを使い、
プロテクト搭載のBDやDVDをリッピングすることは違法になっていますのでご注意ください。

BDリッピングソフトのデメリット

BDリッピングソフトはデータをまるごとコピーするのでメニューなどを引き継ぐことが可能です。
しかし、デメリットも多くあります。違法行為であることは前提です。

リッピングソフトが少ない(完全無料はない)

BDはDVDよりも強固なプロテクトが搭載されているため、プロテクトの解除が難しく、
リッピングソフト自体の数が少ないという点があります。

リッピングソフトはフリーソフトとして使えるという最大の利点があったのですが、
それも数年前までのお話。現在のところ、完全なフリーソフトはなく、
試用期間後の有料版がそのすべてになります。

また、DVDリッピングソフトに関しても、
フリーソフトに関してはすでに開発を数年前に終了しているので最新のプロテクトの解除はできません。

PC性能の問題と操作の問題

リッピングソフトはBDやDVDのデータをコピーするソフトです。
そのため、PCのCPUを多く使います。PC性能によってはリッピングにとても時間がかかったり、できなかったりもします。

また、PCに詳しい人ならば解決できるかもしれませんが、
リッピングソフトは海外製なので英語表記であり、エンコードなどリッピングや変換にある程度の知識がないとエラーが発生した際に対処できないという欠点もあります。

幸い、ソフトの使い方を解説しているサイトもありますので、そちらを参考にしてみるといいでしょう。

動画として保存ができない

また、リッピングソフトは基本的にデータをコピーするので、
ISOやVideo-TSなどのファイル形式で保存されるのがほとんどになります。

普段、私達が慣れ親しんでいるMP4やAVIなどの動画としては保存されないため、
動画として見たい場合には別途変換をする必要があります。

キャプチャボードでコピーする方法

キャプチャボードは映像を録画するための機器のことで、
下図のようにレコーダーなどの再生機器と接続することによりコピーが可能です。

ezhd_stepimg01

キャプチャボードは、
再生映像を録画するという形でコピーを行うので、リッピングソフトのようにメニュー画面などを引き継ぐことができません
また、再生時間分、録画にも時間がかかる欠点があります。

しかし、この方法なら、
レコーダーと接続をするだけで映像を録画できるので、操作がとてもカンタンで、
なおかつ、プロテクトに関係なくBDやDVD、VHSなど多くの映像を録画コピーすることができます。

EzCAP HDというキャプチャボードはPC自体を全く必要としないため、
感覚的な操作でBDコピーができてしまいます。

P1380554-vert-horz

HDMI・コンポーネント・コンポジット端子の多端子対応型のキャプチャボードなので、
BDコピーからゲーム録画まで幅位広い用途に使える映像録画機器です。

録画保存はUSBでMP4動画として保存されるのも特徴です。

>>>EzCAP HDの公式サイトはコチラから

まとめ

BDコピーソフトもだんだんとAnyDVDを筆頭にだんだんとその数を減らしてきています。
著作権法が厳しくなっているわけですね。

GREEN_HI20140125_TP_V

キャプチャボードはゲーム実況録画用機器として人気になりましたが、
このキャプチャボードを使ってBDやDVDをコピーする方法が最近、人気になってきているようです。

現段階ではこの方法ならば、プロテクトを解除せず録画を行うので違法行為にはなりません。

ホントであれば、リッピングソフトを使うのがコピーという観点からすれば本望なのですが…
国が定めたことですのでしょうがありません。

しかし、キャプチャボードはBDだけでなく多くの映像機器の映像をコピーできるという最大のメリットがあるので、
家にVHSやDVDが溜まっている人はこの機会にキャプチャボードで録画コピーするのもいいかもしれませんね。

関連記事:BDがコピーできない理由と解決策|2016決定版

 

いまさら聞けない!?BDとDVDの違い

girl-826876_640

BDコピーしたい!!BDリッピングしたい!!

なんて言ってますが…

DVDとBDの違いって何??って言われたら、
ちゃんと答えられますか??

意外にもBDはDVDよりも画質がキレイというくらいしか知らない人が多いんです。

今回はおさらいとしてBDとDVDの違いについて書いていきたいと思います。

DVDとBDはこんなに違う!!

DVDとBDって見た目がまったく一緒だから、
値段が高いのがBDで安いのがDVDというイメージがあります。

調べてみると録画用のDVD-Rが50枚入り1100円に対し、
BD-Rは2400円ほどになります。

222

Amazonで市販の映画のDVD版とBD版を比べてみても、
倍とまではいかなくてもやはりDVDよりもBDの方が高いです。
(数年前まではこの価格差がもっと開いていた気もします)

価格が違うのは画質がいいから??

価格がBDの方が高いのには、
画質の違いがあります。

画質というとちょっとアバウトなのですが、
対応している解像度がDVDとBDでは異なるわけです。

DVDが720×480対応に対して、
BDは1920×1080まで対応しています。

解像度というのは画像の密度のことを指し、
画像の点を1とするとDVDは横に720。縦に480の点を打つことができます。
対して、BDはその2倍以上の点を打つことができるわけです。

この点に色をつけて、画像は表現されるので、
点の数が多いほど、より彩色密度が濃いものになります。

これがDVDよりもBDの方が画質がキレイな理由なわけです。

ちなみに画素数はDVDが約35万画素に対し、
BDは約207万画素まで画像を映し出すことが可能です。

DVDよりも容量が大きいというメリット

BDはDVDよりもデータを入れることができる容量が大きいというメリットがあります。

これは地デジ録画用などにBD-Rを購入したことがある方ならラベルなどに書いてあるので知ってると思いますが、
片面DVDが4.7GBの容量に対し、BD-Rは25GBもデータ容量があります。つまりはDVD-R10枚分でBD-R1つ分になります。

そのため、映像などを録画する際にBDの方が映像を多くの時間録画できるだけでなく、
元の映像をそのまま録画することができるわけです。

DVDだと、例えば、元の映像が1080画質だった場合、
480に圧縮されて録画されてしまうということになります。

BDがDVDよりも容量が大きいのには他にもメリットがあります。

音声もBDの方がよい

単純にDVDよりもBDの方が容量が大きいので、
音声もよりクリアに情報を記録することが可能です。
しかし、音声に関してはヘッドフォンなど、他環境の影響もあるので、
そこまで差は感じられないでしょう。

BDの欠点はほぼなくなっている

5年以上前はまだDVDが全盛期で、
BDはメジャーではなく、BDに対応している機器も少なかったわけですが…

現在はBDがDVDの半分のシェアまで追いついており、
販売されているプレーヤーやレコーダーもほぼBD再生に対応してるので、
DVDからBDに移行するメリットはあってもデメリットはまったくないと思います。

まとめ

DVDとBDの大きな違いは、
容量と画質にあるわけです。

なんとなく、みんなわかってることなのですが、
なぜ画質がいいのがということまでは把握できていないと思います。

BDの普及率はDVDの普及のスピードとまではいきませんが、
2016年現在、どの家庭にも普及しています。

DVDからBDに移るとそこまで大差を感じないかもしれませんが、
BDからDVDに戻るとその差が歴然と分かると思います。

最近は4Kなるものが出てきていますが、
これは解像度が4000×2000に対応しているということになります。

解像度という概念が分かると映像関係がより分かりやすくなりますね。

BDコピーソフト AnyDVD HDの終了について

日本時間2016年2月24日BDリッピングソフト AnyDVD HDがサイトを閉鎖し、
リッピングソフトの販売から完全撤退しました。

cats

現在も販売サイトは画像のように見れなくなっています。

AnyDVD HDとは??

AnyDVD HDは、DVDリッピングソフトAnyDVDのパワーアップ版で、
AnyDVD HDにはDVDだけでなくHDDVD、BDのリッピングが可能になっています。

animal-957379_960_720

キツネのマークで有名ですね。

ソフトを起動し、操作するタイプではなく、
デバイスに常駐されるタイプなので、PCドライブにBDが入っていれば、
自動で読み込みを行ってくれます。

AnyDVD HDはもちろん、AACSなどのコピーガードを解除することが可能なので、
コピーガードが搭載されているBDをAnyDVD HDでリッピングすることは違法行為になります。

AnyDVD HDはフリーソフトではない

AnyDVD HDはDVDFabと同様で試用期間が設けられており、
その試用期間(21日間)が過ぎると有料のライセンス購入が必要になります。

cats1

BDコピーソフトの中でもAnyDVD HDは常駐ソフトであり、
日本語パッチもあるので使いやすいと評判のようです。

AnyDVD HDの終了

冒頭でも書いたとおり、
先月2月にAnyDVD HDの開発元Slysoftの公式サイトが閉鎖されました。

cats2

公式サイトには以下の記述があります。

Due to recent regulatory requirements we have had to cease all activities relating to SlySoft Inc.
We wish to thank our loyal customers/clients for their patronage over the years.

「近年の規制の動きにより、我々SlySoft社は関連するすべての活動を停止しなければなりませんでした。
長年にわたってご愛好いただいた顧客のみなさまに感謝致します」

と、ソフト販売活動から撤退する旨を説明しています。

公式サイトが閉鎖された現在も「RedFox.bz Forums」として、サイトは存続しており、
AnyDVD HDの最新のインストールが可能です。しかし、コレは有料版をすでに購入しているユーザー向けのサービスで、
新規ユーザーはダウンロードしてもライセンスエラーが出て使用できません。

それでも、今後のRedFox.bz Forumsに注目していく必要があるでしょう。

 

原因は映画会社の圧力

どうやら今回、このような顛末になった背景には、
映画会社の圧力があったようです。

やはり著作権法に違反しているわけですから、
罰金などを支払うことが以前にもあったみたいですね。

hollywood-573444_960_720

アメリカの映画会社なんてかなり大きな団体ですから、
かなりの圧力があったのではないかと予想されます。

実はSlySoft社はアメリカに本拠地があるのではなく、
中南米のアンティグア・バーブーダにあるので、
アメリカの法律は適用外になっていたのです。

しかし、2012年にこの国でも著作権法が制定され、
今回の閉鎖につながったのではないかといわれています。

まとめ

今回調べて思ったのは著作権法については、
日本だけでなく海外もどんどん規制されてるということ。

なんとなく、日本だけ著作権法が厳しいなんてイメージがありますが、
海外の方が著作権に関してはシビアのようですね。

このようなリッピングソフトの終了のニュースを聞くと、
ますます著作権法が厳しくなっていくのではない懸念が残ります。

関連記事:BDがコピーできない理由と解決策|2016決定版

BDコピーを無料でするフリーソフト|MakeMKV

0I9A7044_TP_V

BDコピーを無料でするツールはネットでフリーツールとして、
ダウンロードすることが可能です。

しかし、プロテクトのかかっているBDのリッピング行為は著作権法の改正により、
違法になりますので絶対に行ってはいけません。

BDコピーを完全無料で行えるフリーソフトはない

2016年3月、現在、BDコピーを完全無料で行えるフリーソフトはありません。

完全無料というのは無制限という意味です。

DVDFabやMakeMKVというBDリッピングソフトは、
無料で使えますが、試用期間に限定されます。

試用期間は30日間です。これ以降の利用には正規版の購入が必要になります。

BDコピーフリーソフト MakeMKVの使い方

BDコピーフリーソフト MakeMKVは、
試用期間の30日間だけ無料での利用ができます。Mac版もあります。
cats
日本語パッチも対応しており、
また、2クリックでBDコピーができるという特徴があります。

インストール自体も海外フリーソフトにありがちな、
ソフトとは関係のないプログラムが付属でインストールされることもありません。

MakeMKVは利用開始から30日感のシェアウェア

cats3

インストールが終わると、
ポップアップが開き、30日間の利用後は、
コンテンツキーを購入しなくてはいけないことが書かれています。

r2その後、ステータス画面に移行し、
ドライブにBDが入っていれば、自動で読み込みを始めてくれます。

ドライブ情報が正常に読み込まれたら、
Blu-ray Discのアイコンをクリックし、ディスクの読み込みを行いましょう。

cats4
ディスクの読み込みが終了したら、
あとは右上の「Make MKV」をクリックすれば、
BDコピーが始まります。

コピーされるのはあくまでMKVファイル

コピー出力されたファイルはMKVファイルで出力保存されます。

cats7

一見するとMKVファイルは動画の拡張子のように見えますが、
映像と音声、チャプター・字幕情報をまとめたコンテナファイルなのです。

しかし、MKVファイルの再生に対応したプレイヤーが必要であり、
書き込みを行う場合はMKVファイルに対応した書き込みソフトが必要になります。

まとめ

MakeMKVは通常のリッピングソフトというよりは、
ソフト名通り、MKVファイルを作り出すコピーソフトといえるでしょう。

MKVという拡張子自体がMP4などのメジャーな拡張子のように広く分布すれば、
その後の編集等がしやすくなるかもしれません。

>>>MP4保存でBDコピーしてくれるキャプチャボード EzCAP HD

BDコピーフリーソフト DVDFab HD Decrypterの期限切れに注意!!

person-840784_640

BDコピーをするためには、
BDの中身のデータを抜き取るリッピングという方法と、
BDの映像を録画機器に出力させて録画するキャプチャ方式があります。

2012年の著作権法改正までは、
DVDもBDもリッピングソフトを使うのが早く、そして確実でした。

おそらくコレは間違いないでしょう。

リッピングソフトはBDのデータをまるごとコピーしてくれるので、
チャプターやメニューなども引き継ぐことができるからです。

しかし、2012年の著作権法改正により、
日本国内でのリッピングソフトの利用は違法行為となってしまいました。

DVDFab HD DecrypterというBDリッピングソフト

BDリッピングソフトはたとえ、個人利用の範囲でも違法行為になります。
しかし、現在のところ、具体的な違法行為に関する処罰・罰則は制定されていません。

なので、いまだにリッピングフリーソフトを使う人が多いのも事実なのです。

そりゃ誰だって、
無料で使えるのであればフリーソフトでBDコピーしたいと思います。

しかし、日本国内でのBDリッピングソフトの利用は2016年現在、違法行為になるのです。

GREEN_cyomecyome_TP_V

そして、BDコピーについていえば、
完全なBDコピーフリーソフトはありません。

DVDFab HD Decrypterの利用は期限付き

BDコピーフリーソフトに「DVDFab HD Decrypter」というソフトが存在します。
このソフトもいわゆるリッピングソフトになります。

このDVDFab HD Decrypterは、DVDFabという中国のDVDコピー商品の1つであり、
フリーソフトとしてダウンロード利用することが可能です。

しかし、このDVDFab HD Decrypterは30日間の試用期間後、
大幅な機能制限がかかりBDコピーはできなくなります。

試用期間後の継続利用には製品版の購入が必要になるわけです。

日本国内で販売されている製品版は機能が制限されている

そして、有料版の製品版にはBDをリッピングする機能は搭載されていません。
日本国内でBDプロテクトを解除する機能を搭載したソフトの販売は違法になるからです。

つまり、無料お試し版で配布されているDVDFab HD Decrypterは、
海外版であり、
実際に購入する正規版は日本仕様になっているのです。

なので、試用期間後に製品版を購入しても、
そのまま機能が使えるとは限らない、という点に注意してください。

関連記事:BDがコピーできない理由と解決策|2016決定版

日本販売されているDVDFabでBDコピーする方法

AmazonのDVDFabのレビューには使えるという意見と使えないという意見が混在しています。

amazon

これにはカラクリがあり、
使えるという人たちはDVDFabをダウンロードしてそのまま利用しているのではなく、
あるものをインストールすることでBDコピーを可能にしています。

また、DVDFab自体はDVD、BDのコピーツールとしてではなく、
動画の変換、書き込み機能など多くの機能が搭載されています(パック版)。

違法にならない(リッピング行為)使い方をすれば、
DVDFabも問題なく利用できますので一度、調べてみることをおすすめします。

まとめ

BDのコピーソフトは、
DVDとは異なり、フリーツールは現在のところありません。

あるとしても、
あまりメジャーではない海外製のツールでしょう。

これらをインストールするのは非常に危険です。
最悪、PCがウィルスに感染する可能性があります。

そこまでしてBDコピーがしたいのであれば、
大人しく市販BDを購入するかキャプチャ方式でのBDコピーを推奨致します。

>>>BDコピーに適したキャプチャボード EzCAP HD