ブルーレイはキャプチャーボードでコピーしよう

ブルーレイはパソコンではコピーできない?

ブルーレイはDVDより高画質で、映像の美しさや臨場感が最高です。私はブルーレイの画質に慣れてしまったので、もうDVDには戻れません。

しかし、ブレーレイはDVDやCDと同じく物理的にかさばるのが欠点とも言えます。モノとしてディスクを所有する安心感もありますが、1TBのポータブルHDDが1万円を切った今の時代、「デジタルデータの動画ファイルとして保存したい」という方も多いでしょう。

私も同じ気持ちです。mp4のような動画ファイルの方が管理しやすく、クラウドに保存して外出先のスマホから視聴するという小技も使えます。

ブルーレイはキャプチャーボードでコピーできる

さて、ここからが本題です。ブルーレイは著作権保護技術(主にAACS)でプロテクトされているので、そのままではコピーやダビングはできません。ご存知の方も多いと思いますが、パソコンなどでプロテクトを解除してコピーすること(=リッピング)は法に触れてしまいます。

そういった事情からブルーレイのコピーは一見難しそうに思えますが、「キャプチャーボード」という周辺機器でコピーすることができます。

キャプチャーボードをBDプレイヤーとパソコンの間に接続すると、プレイヤーの映像がパソコンに表示されます。この映像は単にモニターに表示されているだけではなく、パソコン上で録画もされています。

外部のプレイヤーやゲーム機の映像をパソコンで録画する装置。それがキャプチャーボードです。

リッピングソフトではなくキャプチャーボードを使おう

キャプチャーボードを使えば、コピーガードを解除せずに映像をコピーすることができます。BDコピーなら、リッピングソフトではなくキャプチャーボードで行うのがベターです。

対応端子の種類と接続の簡単さ、PC不要の面から、EzCAP HDがおすすめのキャプチャーボードです。

BDコピーに使えるキャプチャーボード
BD、DVD、HDDレコーダー。映像をパソコンにコピーしたいならEzCAP HD。

Button